すでに報道でご存知のことと思いますが、11月8日(火)早朝の博多駅前通りで、地下鉄工事による突然の道路陥没事故が発生しました。そのため臨時休講と致しましたが、受験生にとっては入試間近のこの時期、一刻も早く授業再開をしたいと願い、翌9日(水)には、博多区呉服町のブックスサイエンスの支援を受け、そのセミナー室で授業を実施することができ、生徒たちも真剣に授業に取り組みました。

幸い11月9日午後、福岡市交通局からの連絡で、当塾ビルの安全面に問題が無いと判断され規制解除されましたので、医光ゼミは本日11月10日(木)より通常通り開講する運びとなりました。

皆様方には大変ご心配をおかけし、励ましのメールやお電話を多数頂きまして、誠にありがとうございます。生徒一人ひとり志望校合格に向けて、さらに集中し真剣に勉学に取り組んでおりますので、今後ともご支援の程よろしくお願い申し上げます。

2016年11月10日(木)
若者未来塾・医光ゼミ 代表 川端國文